マジメ不動産|神戸市灘区の不動産会社社長のブログ

神戸で働く有限会社六本木地所の真面目な社長ブログ「マジブロ」です

【一物四価(いちぶつよんか)】4種類の土地の価格

土地には定価がありません。ではどうやって土地の価値を決めるのか?

今回は4種類の土地の価格についてお伝えします。

【一物四価(いちぶつよんか)】4種類の土地の価格

土地の価格は目的によって4つに分類される

土地の価格には

  • 実勢価格
  • 公示価格
  • 相続税路線価
  • 固定資産税評価額

の4種類があり、一物四価(いちぶつよんか)と呼ばれます。

固定資産税は市町村が1月1日現在の土地や家屋の所有者に課税する税金

4種類の価格にはそれぞれに目的があり、異なる機関によって決められています。 

 実勢価格

実際に不動産の取引が成立する価格のこと。不動産の時価とも言えます。

売主と買主との交渉によって決まります。

 

⇒土地総合情報システム 不動産取引価格情報検索

http://www.land.mlit.go.jp/webland/servlet/MainServlet

公示価格

全国に定められた標準地を対象に、国土交通省が毎年1月1日時点で公表する価格。

 

⇒土地総合情報システム 国土交通省地価公示・都道府県地価調査

http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=2&TYP=0

実勢価格と公示価格はほぼ同水準です。

相続税路線価

道路(線路)に面した宅地の1㎡あたりの評価額。

土地の相続税や贈与税の計算の基礎となる価格です。

 

⇒国税庁の路線価サイト 財産評価基準書

http://www.rosenka.nta.go.jp/

公示価格の8割程度となっています。

固定資産税評価額

市町村が所有者に固定資産税を課税する際の基準となる評価額。

 

⇒全国地価マップ

https://www.chikamap.jp/chikamap/Portal?mid=216

公示価格の7割程度となっていて、4つの価格の中ではいちばん低い水準となっています。

 

 

*****

 

目的に応じて、それぞれの価格を参考にしてください。

 

★★★★★

 

兵庫県神戸エリアを中心に不動産の売買及び買取の仕事をしています。

不動産(マンション・一戸建て・土地・収益物件)に関してお困りごとがございましたらお気軽に塚本までお声掛けください!

秘密厳守をお約束いたします。

もちろん相談や査定は無料です。お気軽にご連絡ください♪

電話 078-851-9084(営業時間:9~18時/日祝休み)

お問い合わせフォーム▼

blog.majime-fudousan.com