マジメ不動産|神戸市灘区の不動産会社社長のブログ

神戸で働く有限会社六本木地所の真面目な社長ブログ「マジブロ」です

ホームインスペクション(住宅診断)って何?

中古住宅の売買の際に利用される「ホームインスペクション」をご存じでしょうか?

ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者的な立場から、また専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行なう専門業務を指します。

引用元:日本ホームインスペクターズ協会 https://www.jshi.org/

 では、具体的にどんな場面で利用されるのでしょうか?

中古住宅購入時

  • 中古物件は品質が心配
  • 購入後のメンテナンスにかかる費用を知りたい
  • 住む前に修繕するべき箇所があるか確認したい

こんな時にホームインスペクション(住宅診断)を利用すれば安心です。

中古住宅売却時

  • 売買後の住宅に関するトラブルを防ぎたい
  • 住宅の現状を明らかにして買主に安心感を与えられる

f:id:majime-fudousan:20190625223710p:plain

 

★★★★★

 

中古住宅の購入時、売却時にはホームインスペクション(住宅診断)を上手に利用してください。

 

兵庫県神戸エリアを中心に不動産の売買及び買取の仕事をしています。

不動産(マンション・一戸建て・土地・収益物件)に関してお困りごとがございましたらお気軽に塚本までお声掛けください!

秘密厳守をお約束いたします。

もちろん相談や査定は無料です。お気軽にご連絡ください♪

電話 078-851-9084(営業時間:9~18時/日祝休み)

お問い合わせフォーム▼

blog.majime-fudousan.com